iPhoneが同期できない!どうしましょう | アップルストア 故障 iphone ならスマコレ smacolle

重なったスマートホン

iPhoneの同期は定期的に行っているでしょうか。
Wi-Fiで同期、USBで同期、手動で同期や、iCloudにバックアップ、コンピューターにバックアップなど方法もいくつかあり、複雑です。
さらに、iPhoneを長く使うことによる情報量の肥大化、バージョンアップによるトラブルがかなり多くあるようです。
お困りの方も多いかとおもいますので、同期できない場合に確認すべき、基本的なチェック項目とは!?。
●バージョンを確認しましょう。
iTunesが最新バージョンになっているか確認をお願いします。
バージョンが古いと、同期できない理由の一つかもしれません。

●Wifi同期がオンになっているかはチェックしましたか?。
Wi-Fi経由で同期する為には、iTunesの同期オプションをオンにする必要があります。
iTunesの「概要」をチェックしましょう。

●選択した項目のみを同期する設定になっているかもしれません。
当然ながら、同期したい項目にチェックが入っていなければ同期はできないでしょう。

●手動同期にしているのかもしれません。
手動で同期する設定だと、接続するだけでは同期が始まりません。
iTunesの「概要」で確認してください。
上記の内容に不備のなさそうな場合は「iTunes」と「iOS」のデバイスを「再起動」してみてください。
これだけで改善することが結構あるようです。

smacolle-logo
iPhone のことでお困りの場合は smacolle までお気軽にお問い合わせください。
smacolle のスタッフが困っておられるお客様の立場になって,親身にトラブル解消のお手伝いをさせていただきます。皆様の iPhoneライフ の充実を願っています。 

【スマコレ修理3つのメリット】
①早い 修理時間 最短10分~
②安い Appleストアより安い 修理価格全国最安レベル
③安心の3ヶ月保証
修理完了後3ヶ月以内にパーツの不具合が出た場合は無償で交換。 

【フロントパネル修理について】
iPhone のフロントパネルは(ガラス部分、液晶画面)は衝撃に非常に弱く、
落としたり、踏んでしまうとガラスが割れてしまいます。
タッチパネルがきかない、画面が割れたなどは、ディスプレイ交換修理が必要です。
壊れたまま使用していると、その他パーツに影響を及ぼし、修理価格がかさんだり
修理自体ができなくなるなど、状況が悪化しますので、早めの修理が必要です。
iPhone のディスプレイ修理については、当店で最も修理の多い症状です。
修理時間については、最短10分から最長でも1時間以内で修理可能です。
※事前予約頂くとスムーズに修理できます。 

対応機種
iPhone4s、iPhone5、iPhone5s、iPhone5c、iPhone6、iPhone6s

・iPhone修理、iPhone販売 smacolle スマコレ 店舗一覧

http://smacolle.jp/shoplist/

関連記事

smacolle店舗一覧
ページ上部へ戻る