「LINEウェブストアにログインしました。」!?覚えがないメッセージが届いた! | iphone 電池交換 データ ならスマコレ smacolle

hacked

現在もLINEアカウントの乗っ取り被害は続いており、アカウントを乗っ取られてしまった人からのメッセージの内容がずいぶんと浸透してきいるので、今も警戒を怠らずに気をつけていれば良いようです。

対策です。

●LINEウェブストアにログインされてしまった場合:
パスワードを変更する
必要に応じて、登録しているメールアドレスも変更する
[他端末ログイン許可]をオフにする
PINコードを登録しておく

●LINEにログオンされてしまった場合:
強制ログアウトさせる
上記の設定を行う

上記の事が現在するべき対策となるのではないでしょうか。

怖いのは乗っ取られることそのものです。

その対策の一環として、2014年8月18日から、パソコン版のLINEまたはLINEウェブストアにログインすると、LINEの公式アカウントから、メッセージが届くようになりました。
これが結構助かるのです。
LINE公式ブログ「【セキュリティ強化】PC版LINE及びLINE ウェブストアにログインすると、LINEに通知が届くようになりました」
とりあえず、知り合いが乗っ取りにあっていましたが自分は大丈夫とのんきにしていました。

ところがついに先日「LINEウェブストアにログインしました。」というメッセージが!。
IPアドレスを調べて見ると、中国からのアクセス!?。当然心当たりがありません。

心当たりがない場合は、アカウント情報を変更する事が乗っ取り対策の鉄則!。
急いでパスワードを変更しました。被害もなく一安心です。

LINEからの通知で、不正ログインの時はリンクから強制的にログアウトさせることができるのです。

さらに9月某日、「LINEウェブストアにログインできませんでした。」というメッセージが・・・怖い。

IPアドレスによると国内からとのことです。
当然この時も、ウェブストアにアクセスどころか、触ってすらいない時でした。
ログインできなかったということなのですが、それはログインしようとした人がいるということなのです・・・。

かなり不安になったので、LINEに登録しているメールアドレスも即変更。
さらなるセキュリティー許可のために、LINEの設定画面で、[他端末ログイン許可]をオフにしました。便利で一般的な広がりを見せているものには、それを悪用するものが必ずついてくるのですよね、大変残念です。PINコードも登録済みです。

smacolle-logo
iPhone のことでお困りの場合は smacolle までお気軽にお問い合わせください。
smacolle のスタッフが困っておられるお客様の立場になって,親身にトラブル解消のお手伝いをさせていただきます。皆様の iPhoneライフ の充実を願っています。 

【スマコレ修理3つのメリット】
①早い 修理時間 最短10分~
②安い Appleストアより安い 修理価格全国最安レベル
③安心の3ヶ月保証
修理完了後3ヶ月以内にパーツの不具合が出た場合は無償で交換。 

【フロントパネル修理について】
iPhone のフロントパネルは(ガラス部分、液晶画面)は衝撃に非常に弱く、
落としたり、踏んでしまうとガラスが割れてしまいます。
タッチパネルがきかない、画面が割れたなどは、ディスプレイ交換修理が必要です。
壊れたまま使用していると、その他パーツに影響を及ぼし、修理価格がかさんだり
修理自体ができなくなるなど、状況が悪化しますので、早めの修理が必要です。
iPhone のディスプレイ修理については、当店で最も修理の多い症状です。
修理時間については、最短10分から最長でも1時間以内で修理可能です。
※事前予約頂くとスムーズに修理できます。 

対応機種
iPhone4s、iPhone5、iPhone5s、iPhone5c、iPhone6、iPhone6s

・iPhone修理、iPhone販売 smacolle スマコレ 店舗一覧

http://smacolle.jp/shoplist/

関連記事

smacolle店舗一覧
ページ上部へ戻る