「iPhoneを探す」iPhoneを探す公式の必至アプリ!その使い方 | スマートフォンの修理 ならスマコレ smacolle

金属探知機で探しもの

iPhone紛失・・・。その処理のために大変なことになる、取引先とも連絡がとれず上司・取引先から大目玉を食らう。そんなことにならないためにも、iPhone購入をしたら、すぐにインストールしておくべきアプリが「iPhoneを探す」です。

アプリのダウンロードはこちらからできます。

https://itunes.apple.com/jp/app/iphonewo-tansu/id376101648?mt=8

今回使用しているiPhoneは iPhone5 です。
事前にAppleIDとPasswordを取得しておきましょう。

●「iPhoneを探す」を起動するとiPhoneの位置情報を確認することが出来ます。
パソコンから「iCloud」にアクセスし、iPhoneを探すことも可能です。

●無くしたiPhoneにメッセージ
①「紛失モード」をタップします
アプリを起動し、「紛失モード」をタップしましょう。
②紛失したiPhone以外に、連絡が取れる電話番号を入力します。
③メッセージを入力し、右上の「完了」をタップしましょう。
これで電話番号とメッセージが紛失したiPhoneに表示されます。これでiPhoneを見つけた人が、あなたに連絡を取ることができます。

●遠隔操作でiPhoneを「ロック」することも可能となります。誰かに操作される前にこちらでロックしてしまいましょう。
①「紛失モード」をタップします。
②「パスコード」を入力します。
③再度「パスコード」を入力し、電話番号とメッセージを入力したら完了となります。

●初期化(最終手段です)
①画面右下の「iPhoneを初期化」をタップしましょう。
②「削除」をタップしましょう。これでiPhoneを初期化することができます。
初期化すると、すべてのデータと設定が削除されます。所在地を確認したり追跡することもできなくなるので注意してください。
初期化は最終手段です。もうiPhoneが手許に戻ってこないだろうと諦めたときのみ実行してください。
記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

smacolle-logo
iPhone のことでお困りの場合は smacolle までお気軽にお問い合わせください。
smacolle のスタッフが困っておられるお客様の立場になって,親身にトラブル解消のお手伝いをさせていただきます。皆様の iPhoneライフ の充実を願っています。 

【スマコレ修理3つのメリット】
①早い 修理時間 最短10分~
②安い Appleストアより安い 修理価格全国最安レベル
③安心の3ヶ月保証
修理完了後3ヶ月以内にパーツの不具合が出た場合は無償で交換。 

【フロントパネル修理について】
iPhone のフロントパネルは(ガラス部分、液晶画面)は衝撃に非常に弱く、
落としたり、踏んでしまうとガラスが割れてしまいます。
タッチパネルがきかない、画面が割れたなどは、ディスプレイ交換修理が必要です。
壊れたまま使用していると、その他パーツに影響を及ぼし、修理価格がかさんだり
修理自体ができなくなるなど、状況が悪化しますので、早めの修理が必要です。
iPhone のディスプレイ修理については、当店で最も修理の多い症状です。
修理時間については、最短10分から最長でも1時間以内で修理可能です。
※事前予約頂くとスムーズに修理できます。 

対応機種
iPhone4s、iPhone5、iPhone5s、iPhone5c、iPhone6、iPhone6s

・iPhone修理、iPhone販売 smacolle スマコレ 店舗一覧

http://smacolle.jp/shoplist/

関連記事

smacolle店舗一覧
ページ上部へ戻る