iPhone 6とiPhone 6 Plus 4.7インチ1334 x 750液晶搭載 | iphone 水没 修理方法 ならスマコレ smacolle

りんご

昨晩アップルがiPhone 6 を発表しました。
開始は日本時間で10日午前2時からでした。

sRGB 色域を100% カバーする4.7インチIPS Retina HD ディスプレイやNFC を搭載しながらも、厚さは6.9mm と歴代で最も薄い端末となりました。
ディスプレイは解像度1334 x 750 (326ppi)、コントラスト比1400:1、最大輝度500cd/m2 (標準)。表面は化学強化ガラスで覆われます。
プロセッサには20nm プロセスのA8 プロセッサを搭載。5s のA7 より13% 小型化し25% 高速化。初代iPhone 比では処理性能で50倍、グラフィック性能で84倍!。
今年6月のWWDC 2014 で発表した、3D グラフィックのMETAL API もA8 に最適化。OpenGL のオーバーヘッドがなく、長時間のゲームでも高速に動作となります。
またモーションコプロセッサM8 も進化しているほか、センサではバロメーターを搭載し、気圧の上下や階段の上り下りも認識できます。
背面カメラは本体から若干飛び出る形。8MP センサ、f2.2 レンズ、位相差AF。フラッシュはひとつの True Tone Flash。動画は1920 x 1080@60p 撮影に対応。スローモーション撮影は5s の2倍の240fpsです。
ストレージ容量は16 / 64 / 128GB の3種類で32GB は無し。本体カラーはゴールド、シルバー、スペースグレイの3色です。
SIM フリーモデルもあるとのことです。
発売は日本を含む9か国で9月19日、12日から予約受付を開始がひじまります。

 

smacolle-logo
iPhone のことでお困りの場合は smacolle までお気軽にお問い合わせください。
smacolle のスタッフが困っておられるお客様の立場になって,親身にトラブル解消のお手伝いをさせていただきます。皆様の iPhoneライフ の充実を願っています。
【スマコレ修理3つのメリット】
①早い 修理時間 最短10分~
②安い Appleストアより安い 修理価格全国最安レベル
③安心の3ヶ月保証
修理完了後3ヶ月以内にパーツの不具合が出た場合は無償で交換。
【フロントパネル修理について】
iPhone のフロントパネルは(ガラス部分、液晶画面)は衝撃に非常に弱く、
落としたり、踏んでしまうとガラスが割れてしまいます。
タッチパネルがきかない、画面が割れたなどは、ディスプレイ交換修理が必要です。
壊れたまま使用していると、その他パーツに影響を及ぼし、修理価格がかさんだり
修理自体ができなくなるなど、状況が悪化しますので、早めの修理が必要です。
iPhone のディスプレイ修理については、当店で最も修理の多い症状です。
修理時間については、最短10分から最長でも1時間以内で修理可能です。
※事前予約頂くとスムーズに修理できます。
対応機種
iPhone4s、iPhone5、iPhone5s、iPhone5c、iPhone6、iPhone6s

・iPhone修理、iPhone販売 smacolle スマコレ 店舗一覧

http://smacolle.jp/shoplist/

関連記事

smacolle店舗一覧
ページ上部へ戻る